午後入試新規導入校、3校めは三輪田学園です。

2017年までは2/12/22/3と3回の午前入試。

総受験者数はピークの2008年には900名を超えていましたが、

ここ数年は300名台。

必ずしも勢いのある状況ではありません。

導入するのは2/1PMで定員は20名。

なぜこの学校を取り上げたかと言うと、

実は進路実績が好調だからです。

私立難関大の合格者が絞り込まれる中で、

MARCH実績は2012-2017の6年間で4回のベスト更新。

早慶上智は2016年に9年ぶりのベスト更新、

国公立大実績は2017年に15年ぶりのベストをマークしました。

1都3県の進学校TOP100入りにも少しずつ近づいています。

MARCH実績の伸びはご近所の法政大学との連携の影響が

大きいといえますが、MARCH以外も健闘していることは確かです。

最寄り駅は市ヶ谷で交通も至便です。

派手な広報をする学校ではありませんが、

2/1の午後入試ならば同じ千代田区内の大妻や共立女子との併願も

可能でしょう。

学校にとっては2018年は一大チャンスの年と言うことも

できるかもしれません。

女子校冬の時代を吹き飛ばせるか、注目の午後入試のひとつだといえます。

↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。