別にMARCH実績を目のカタキにしているわけではありません。

すべてはバランスです。

MARCH実績が突出していても、国公立&早慶上智も上昇中なら

伸びている学校です。

早慶上智>MARCHのバランスが徐々に逆転している学校は

仮に高いレベルでも停滞の傾向です。

大学のローカル化の影響からか、MARCHクラスの学校は

地方の受験生を集めづらくなり、必然的に

1都3県の私立高生も多く受験して、多く合格している

と見ています。

特に私立中高一貫校はどの学校も実績を伸ばしています。

MARCH実績が突出していても、国公立&早慶上智が伸び悩んでいる

学校も多いということです。

近い将来、MARCH=難関大?

という状況になるか、この5大学のくくりが変化する可能性も

大きいのではとキタシロは思ってます。

そういえば過去にfc2ブログで

MARCH5大学の合格バランスの分析を

したこともありました。

これ実際にMARCH実績が結果評価に直結するなら、

法政大学で人数を稼ぐのが効率的かもしれませんよ。

真の?進学校はその点はもうお見通しじゃないかと。

一度、気になる学校のサイトの「進路指導」の項目を

読み比べてみるのがいいかもしれません。

↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。