それぞれの中高一貫校のディテールについて、

読み解く度に、そうそうあれもあった、と思い出すのですが、

まず主な学校の英語の授業時数/週。

学習指導要領では12なので、

20以上の主な学校をピックアップしてみました。

郁文館20
穎明館21
開智日本橋21
北豊島23
京華21
麹町学園20.4
駒込20
桜丘22
実践学園23
実践女子学園20
品川女子学院21
渋谷教育学園渋谷20
淑徳22
順天21
城西大城西20
聖徳学園21
聖学院20
青稜21
高輪21
帝京大学20
帝京八王子21
東京純心女子20
東京成徳大23
東京都市大等々力21
東京都市大学付属21
東洋大京北21
豊島岡女子学園20
獨協21
新渡戸文化20
広尾学園21
文教大学付属22
宝仙学園理21
三田国際学園24
明治大学付属明治21
目白研心21
八雲学園29
立教池袋21
立正大学付属立正23
早稲田大学高等学院20
鎌倉学園22
関東学院20
逗子開成22
法政大学第二20
森村学園20
山手学院21
横浜富士見丘21
市川20
暁星国際35
芝浦工大柏20.5
翔凜20
昭和学院20
聖徳大学附属女子22
専修大松戸21
浦和実業学園21
大宮開成22
開智21
春日部共栄21
埼玉平成21
栄東21
昌平20
西武台新座20.5
武南22
本庄東高等学校附属21

なんと63校もありました!

多い!多すぎ!

つまり英語の時間数が多いことは

私立中高一貫校の中での特徴ではないのです。

どの学校も多いからです。

そして、63校中、TOP100のランクイン校は23。

つまり英語に力を入れていることと、

難関大学への合格実績はリンクしないということになります。

fc2ブログで紹介した富士見丘のエピソードを読まれた

方は少ないかもしれませんが、まさに

実戦的な英語を目指す英語教育と、難関大学合格を目指す英語教育は

必ずしも一致せず、またコミュニケーションの面からアプローチする

英語もまた別物のような気がします。

各校の英語への取り組み。

授業見学をした経験からはそんなに豊富なサンプルはありませんが、

次回、印象深かった内容を紹介してみたいと思います。

fc2ブログの「中学受験DEEP-INSIDE」もよろしくお願いします。

↓ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。